歩いた山一覧

これまでに歩いた山一覧です。ブログにしている山行はリンクを貼り付けています。

2021

2021.7 井原山・オオキツネノカミソリ群生地まで<日帰り>

オオキツネノカミソリの群生、7月の井原山
夏が来ると、山の中がオレンジ色のオオキツネノカミソリに覆われるという、井原山へ行ってきました!

2021.7 風頭②<日帰り>

2021.6 平尾台⑧<日帰り>

ノハナショウブを狙って、6月の平尾台へ
梅雨の晴れ間にノハナショウブを見に平尾台の広谷湿原へ行ってきました。

2021.6 福智山④<日帰り>

ヤマツツジを見に、蒸し暑い6月の福智山へ
6月の九州の山といえばミヤマキリシマですが、福智山にも仲間のヤマツツジが咲くと知り、見に行ってきました。

2021.5 平尾台⑦<日帰り>

2021.5 風師山<日帰り>

2021.5 英彦山<日帰り>

2021.5 鷹取山<日帰り>

広々とした山頂、5月の鷹取山
福岡県の100名山である福智山、そのお隣の鷹取山へ行ってきました。山頂は広くて景色もよく、とっても満足な山行になりました。

2021.2 米ノ山<日帰り>

2021.2 平尾台⑥<日帰り>

2020

2020.12 平尾台⑤<日帰り>

2020.12 福智山③<日帰り>

2020.11 平尾台④<日帰り>

ススキが揺れる、秋の平尾台へ
特にはっきりとしたルートは決めず、日の出とススキを目当てに秋の平尾台へ行ってきました。

2020.10 常念岳③<常念小屋泊>

2020.9 上高地〜蝶ヶ岳〜常念岳②<徳澤ロッヂ1泊・常念小屋1泊>

【休暇3日目】久しぶりの上高地へ
お昼のバスで上高地へ向かった。久しぶりの梓川は生憎の曇り空だった。
【休暇4日目】休暇最後の日
朝、明るくなる前に起床、部屋で弁当を食べて荷物をまとめ徳沢ロッジを出発した。雨だ。

2020.9 山口館の温泉へ<日帰り>

【休暇1日目】潔く退散!!!
休暇は4日間。うち2日間は、温泉に入りたいという私の意見から、友人と新潟にある歩いてしか行くことができない赤湯温泉に行くことにした。
【休暇2日目】早速リベンジ、念願の赤湯温泉
朝起きると窓越しに青空が見えた。晴れている。つまり今日は昨日のリベンジだ。

2020.7 平尾台③<日帰り>

2020.3 西山<日帰り>

2020.3 福智山②<日帰り>

2020.2 平尾台②<日帰り>

ススキが揺れる、秋の平尾台へ
特にはっきりとしたルートは決めず、日の出とススキを目当てに秋の平尾台へ行ってきました。

2020.2 福智山①<日帰り>

2019

2019.9 谷川岳<日帰り>

谷川岳の天気と名前と花の話
登山を始めてから何度も何度も名前を聞くのに、足を運んだことのなかった谷川岳。や~っと行ってきました。一言で感想を言うなら行って良かった、につきます。

2019.9 燕岳③〜大天井岳②〜常念岳①<大天荘泊>

2日間の稜線歩き 燕岳〜大天井岳〜常念岳 その1
9/13〜14、1泊2日で燕岳〜大天井岳〜常念岳を縦走してきました。天気が最高すぎたので稜線から撮った写真多めでお届けします。これから行く方へは少しでも参考になれば!山に興味ない方へは少しでも興味を持ってもらえれば!と思います。
2日間の稜線歩き 燕岳〜大天井岳〜常念岳 その2
空と雲の間がかっと赤くなり、時が止まったような、時が早送りされていくような、時の感覚が研ぎすまされるような、何がなんだかわからなくなるこの時間。私にとっては、全てがリセットされる、山にきてよかったと思う時間。

2019.8 富士山②<赤岩八号館泊>

2019.8 木曽駒ヶ岳②

2019.8 苗場山・途中撤退<日帰り>

お花畑往復 8月の苗場山 (途中撤退)で会える高山植物
フジロックで有名な苗場山。山登りの山として認識しておらず、でしたが、平標山からその姿を見たときにどんな山なんだろうと不思議で、その2ヶ月後に行ってきました。 東京からの新幹線の中でぐっすり寝てしまい越後湯沢で下車し損ね、スター...

2019.8 平尾台①(茶ヶ床園地〜貫山)<日帰り>

夏の早朝に福岡のカルスト台地、平尾台へ
真夏の早朝に平尾台の最高峰・貫山へ。カルスト台地についてや、夏に咲いている花についての話です。

2019.6 御前山<日帰り>

2019.6 平標山<日帰り>

日帰りで花の百名山・平標山へ
福岡人からすると東北や北陸地方って、どうも北海道より遠い感覚があるんです。(え、私だけ?!)関東に越してきてからも、新潟に日帰りで山に行こうなんて考えたことはなく、「新潟県=米、酒、以上!」レベルの私でしたが、新緑の時期に次に行く山の候補を...

2019.6 くじゅう(牧ノ戸〜扇ヶ鼻)<日帰り>

2019.5 雌阿寒岳<日帰り>

こんな山登りがしたかった。5月の雌阿寒岳
大学時代の友達が北海道に越してから「遊びに行く行く詐欺」を何年も繰り返し、いくなら今だ!とGW休暇なるものを取って北海道へ行ってきました。5日間道東にいる間、見た景色、偶然の出会い、おしゃべり、食べたもの、山登りの後の温泉とご飯、全て綺麗な...

2019.5 金時山③<日帰り>

2019.4 大野山<日帰り>

2019.3 北八ヶ岳(縞枯山荘まで)<日帰り>

2018

2018.12 屋久島・縄文杉<日帰り>、白谷雲水峡<日帰り>

2018.12 大岳山<日帰り>

2018.12 鍋割山③<日帰り>

2018.12 金時山②<日帰り>

2018.11 三ツ峠<日帰り>

2018.11 三頭山<日帰り>

奥多摩三山一座目、秋の三頭山
標高が高い方が登った!って達成感がある。日帰りよりも1泊、2泊の方が、山小屋よりもテント泊の方がどっぷり山に浸かれてわくわくする。初心者でも手(いや、足?)を出しやすくて、そんな経験ができる山となるとアルプスの無雪期、つまり期間は7〜9月の...

2018.10 子ノ権現<日帰り>

2018.10 竜ヶ岳③<山中湖のキャンプ場前泊>

2018.10 美ヶ原<日帰り>

2018.10 宮之浦岳②<新高塚小屋泊>

2018.9 マレーシア・キナバル山・山頂行けず<ラバンラタ泊>

2018.8 木曽駒ヶ岳①<日帰り>

2018.8 乗鞍岳<夜行バス日帰り>

一か八か 台風の夜に夜行バスで北アルプス最南端の乗鞍岳へ
夏といえば、乗鞍岳のご来光バスが憧れの私。今年こそは!と楽しみにしていたのにドンピシャで台風上陸の予報。行けますようにと願う私半分、中止だろと開き直った私半分。当日、ランチ時間に天気予報をチェックすると、登山指数CがAになっている!!これは...

2018.7 富士山①<万年雪山荘泊>

高山病との闘い、初めての富士山1泊2日
遠くの山からいつも眺めるだけの、富士山。アメリカ人に富士山見たことある?登ったことある?と聞かれた時は九州からほとんど出たことない私、"no"で答えたらそれはびっくり(と言うか少しバカに)されたのを思い出します。そんな私にもついに登るときが...

2018.6 利尻山③<日帰り>

2018.6 八ヶ岳(白駒池・丸山・高見石小屋)<青苔荘テント場泊>

白駒池と揚げパンな休日
駐車場からすぐにテン場があって、のんびりするもよし、ハイキングするもよし、テント初心者にぴったり、八ヶ岳の白駒池でキャンプしてきました。

2018.5 金北山<ドンデン山荘前泊>

2018.5 西沢渓谷②<日帰り>

2018.5 小梨平<小梨平キャンプ場泊>

春はのんびり小梨平キャンプ
山に魅せられてから毎年1回とは言わず、2回3回と来ている上高地。今回5回目はいつも通り過ぎる小梨平キャンプ場に1泊して1日目は徳本峠、2日目はのんびりして帰ってくるというキャンプ。の予定が私は体調が悪く1日目の徳本峠はパスしてただただキャン...

2018.5 西沢渓谷①<日帰り>

2018.3 ニュージーランド・ミルフォードトラック1日ハイキング、ルートバーントラック1日ハイキング・エイベエルタスマン国立公園カヌー1泊日

2018.3 弘法山<日帰り>

2018.2 榛名山<日帰り>

2018.1 高尾山<日帰り>

2017

2017.11 竜ヶ岳②<日帰り>

2017.10 涸沢②<涸沢テント泊>

https://turquoisestream.com/初めての!涸沢テント泊-その1

https://turquoisestream.com/何度でも見たい涸沢のモルゲンロート-その2

2017.9 ハリウッドサインの裏<日帰り>

2017.9 日向山<日帰り>

登山口までが遠かった日向山
日帰り登山で簡単に関東から行けるのは西方向であれば山梨、長野の八ヶ岳あたり。今回は山梨県の日向山、初心者向けということであの砂浜のような山頂の景色を楽しみに、行ってきました。

2017.9 八ヶ岳(根石岳・東天狗岳)<オーレン小屋>

土日にゆっくり山小屋に泊まりたいなら、オーレン小屋ネパール祭りへ その1
1つの布団に2人、3人。誰が寝たかわからない、誰のよだれがついてるかわからない、その布団にくるまりながら、BGMはみんなのいびき。というのが山小屋のイメージかもしれません。オーレン小屋はそんなイメージを覆してくれます。お風呂があり薪ストーブ...
初めての稜線歩きなら、八ヶ岳へ その2
オーレン小屋ネパール祭りについて書いたその1の続きです。その2は稜線歩きの写真を並べます。最後は雲に覆われたものの、ココっていうところはずっと快晴。

2017.8 赤城山<日帰り>

小沼と大沼と赤城山
何でも好きなことは隠さず周りに宣言していれば、自然と仲間は集まるんだなと山を始めてから思います。テントの相方ぐちこさんと、山仲間の1人から広まった別の山仲間の集まりに呼んでもらい、5人で赤城山へ行ってきました。

2017.7 燕岳②〜大天井岳①<大天荘泊>

2017.7 利尻山②<日帰り>

2017.6 利尻山①<日帰り>

2017.5 徳澤園往復<徳澤園テント泊>

2017.5 大菩薩峠<日帰り>

2017.3 金時山①<日帰り>

2017.2 黒斑山<高峰温泉泊>

2016

2016.12 鍋割山②<日帰り>

2016.11 鋸山<日帰り>

2016.11 陣馬山〜高尾山<日帰り>

紅葉と霧の陣馬山〜高尾山
山を始めて一年、一度は行っておこうかと、なんとも上からですが高尾山、行ってきました。

2016.10 竜ヶ岳・途中撤退①<日帰り>

2016.10 白馬大池往復<夜行バス日帰り>

快晴の白馬大池 
「天気に合わせて休みが取れればいいのに」と、山で雨に遭う度思います。天気だけはどうにもならないから、晴れるとわかった日には仕事終わりでも夜行バスに乗るしかない、そう決めて来たのが白馬大池。夜行バスに乗る当日の朝、出勤電車の中でバスを予約、荷...

2016.10 燕岳①<燕山荘泊>

2016.9 唐松岳<夜行バス日帰り>

日帰り唐松岳
夜行バスで0泊2日の旅、唐松岳のツアーに参加してきました。久しぶりに1人で参加、どきどきわくわく。台風シーズンだから天気が不安。晴れるといいなあ。

2016.8 八ヶ岳①(根石岳・東天狗岳・西天狗岳)<オーレン小屋泊>

"初めての"八ヶ岳
初めての八ヶ岳。初めてガイドさんなし。初めて先導してくれる隊長やいつものメンバーなし。初心者向けとはいえども私みたいなド初心者が行って大丈夫なのか、楽しみ1割不安9割で行ってきました、八ヶ岳!

2016.8 鹿又山<日帰り>

2016.7 奥穂高岳<涸沢ヒュッテ2泊>

2016.5 宮之浦岳①<新高塚小屋泊>

2016.5 筑波山<日帰り>

2016.2 入笠山<日帰り>

2015

2015.12 鍋割山①<日帰り>

2015.11 武甲山<日帰り>

2015.10 涸沢①<明神館1泊、涸沢ヒュッテ1泊>

2015.5 尾瀬<夜行バス日帰り>

タイトルとURLをコピーしました