山小屋日記

山小屋日記山小屋日記

毎日の仕事に疲れ果て休日は寝てばかりだった2014年。これではまずい!と、山登りを始めたのが2015年。2017年、山に関わる仕事に就き、ついに2020年山小屋で働くことに。山小屋で働くまでの準備期間や山小屋生活の様子をここで更新しています。

個人的に記録に残しておきたく書き始めた私の日記でしかありませんが、山小屋生活の様子や山での景色をブログを通して体験してもらえたらいいなと思っています。

>> 全記事において言えることですが、投稿日:その出来事があった日、更新日:ブログを書いた日(書き直した日)です。



初めての山小屋生活の様子はこちら >>>山小屋日記-2020
2020年7月上旬〜11月上旬の約4ヶ月間を北アルプスの稜線上、標高2900m付近に建つ、とある山小屋で4ヶ月間働きました。その時に撮り溜めた写真と日記や手帳を元に書いています。

2回目となる山小屋生活の様子はこちら >>> 山小屋日記-2022
山の上ではなく、山の中にあるホテルのような山小屋での7ヶ月間の生活の様子です。

3回目となる山小屋生活 in ニュージーランドの様子はこちら >>> 山小屋日記 – in NZ
約5ヶ月間に渡る海外での山小屋生活の様子です。山小屋という隔離された場所での生活は国が変わってもやっぱり同じ?!これまでの山小屋日記とは異なり、英語環境や仕事に慣れるまでの自分自身と同じ屋根の下で暮らすスタッフの人間関係についてを主に書いています。スタッフの紹介、シフトについても参考にどうぞ。

4回目となる山小屋生活 in ニュージーランドの様子はこちら >>> 山小屋日記 – in NZ②

出発の9日前に念願のワークビザをゲット。ニュージーランドの山小屋生活2シーズン目の様子です。

山小屋で働く青い帽子の子のLINEスタンプを作りました。覗いていただけると嬉しいです!

✏︎2023.6.14


 

山小屋日記-in NZ②

10日目、11日目 家に帰れるもんなら帰りたい

毎日大変大変と書いていますが、キッチンでの仕事が大変な理由は、 1、前にも書きましたが、去年のように冷食を使うことなく一から作る料理が増え、仕込みに時間がかかる。(一昨年まではずっと、今年のやり方だったそうです) 2、仕込み内容が変わったに...
山小屋日記-in NZ②

9日目 first group

去年の私のbossである愉快なchefケイシーの偉大さを感じている今日この頃。
山小屋日記-in NZ②

6日目、7日目、8日目 営業が始まる前に

小屋入りしてまだ1週間と言うのに、毎日書こうと思っていた日記が書けないほど、忙しい日々を送っています。今日8日目に3日分まとめて、キッチンで何が起きているのか(笑)、簡単に書こうと思います。(((((今日なんて12時間労働!!!!!))))...
山小屋日記-in NZ②

5日目 フライドライス

何年か後、プレッシャーと不安でぺたんこに潰れてしまいそうな今の私を思い出したときに、そんな日もあったなと笑えるでしょうか。とにかく毎日こなすのに精一杯で、明日の自分、明後日の自分、来月の自分、数ヶ月後の自分、シーズン終わりの自分、、、全く想...
山小屋日記-in NZ②

4日目 頭が痛い

昨日の日記を読み返しましたが、読み返しても何をしたのかdetailがほとんど思い出せないくらい、今日はよく働き、頭をフル回転させました。4日目にして限界に近づいています(真顔)。 朝は6:45から朝食の準備。ちゃちゃっと済ませた後は、昨日の...
山小屋日記-in NZ②

3日目 キッチン整理

今日は私たちの小屋が朝食当番なので、6:45から仕事です。もう少し寝ていたいという睡眠欲をなんとか抑え、顔を洗って歯磨きをし、キッチンへ向かいます。
山小屋日記-in NZ②

2日目 all day listening

朝7:20、ラウンジに行き、当番のcookが準備してくれた朝食を食べ、8:30を過ぎから研修です。研修はカチカチしておらず遅れて入ってくるスタッフ、椅子ではなく床に座っているスタッフ、コーヒーを飲みながら、時にはお菓子をつまみながら話を聞く...
山小屋日記-in NZ②

1日目 やっぱり戻ってきた

31年と数ヶ月の人生の中でも、感じたことのない不思議な感情で心が満たされる1日目。同じような感覚に陥ることは、これから先にもないような気がします。
山小屋日記-in NZ②

Job offerとAEWVの話

無事にクイーンズタウンにつきました。今回は会社にワークビザを出してもらい雇ってもらうまでの話を書きます。
山小屋日記-in NZ②

終わらない荷造り

成田からオークランドに向かう飛行機の中からこんばんは。今回は荷造りについて、書き残しておこうと思います。
山小屋日記-in NZ②

出発まであと3日

ニュージーランドでの山小屋生活を終え、日本に帰ってきてから早くも6ヶ月。毎日のように刺されていたサンドフライからの噛まれ跡が足にたくさんあったはずですが、だいぶん薄れてきました。焼けていたはずの肌も、この夏は日本の暑さに負けてクーラーの下で...
山小屋日記-in NZ

【119日目】Good bye glade house

16:31、西陽がちょうどよく当たるボートのデッキベンチから、最後の日記を書いています。
山小屋日記-in NZ

【117日目・118日目】drink night

117日目の夜は、皆で夜更かし。最後のdrink nightでした。
山小屋日記-in NZ

【116日目】掃除、掃除、掃除

今日は賢そうなアニーとシフトを交換し、Extraシフトの日。昨晩、みんなのお母さんエミリーとみんなの姉貴キャサリンが「隣の小屋からお客さんが歩いて戻ってくるかもしれないから、さやかは掃除ではなく、迎えに行くことになるかもしれない」と言われて...
山小屋日記-in NZ

【115日目】Meeting with pikelets

10:30からは皆仕事の手を止めミーティングがありました。議題は、小屋閉めについてです。