山小屋日記-2020

準備期間中の話

〜以下編集中です〜

2020年7月
2020年8月
2020年9月
2020年10月
2020年11月
休暇の話や他山小屋のあれこれ

山小屋日記-2020

山小屋日記−2020 まとめ

山小屋での1シーズン4ヶ月間の毎日を綴った【山小屋日記−2020】。1〜119日目まである記事の中からテーマごとにピックアップしてまとめました。
山小屋日記-2020

【119日目•下山日】最終日!!!!!

朝、テーブルにはおにぎりが並ぶ。朝食を軽く済ませて、さあ、下山だ。
山小屋日記-2020

【116•117•118日目】最後の夕日

11月5日 今日の朝はゆっくりスタートだ。お客さんがいないので、6:30に食堂集合。掃除をして、7:30から朝食。
山小屋日記-2020

【114•115日目】営業終了。本格的な小屋閉め作業

11月3日 今日の宿泊のお客さんが今シーズン最後となる。いよいよ営業終了だ。
山小屋日記-2020

【113日目】布団片付け

今日は雪が降り続けている。私の中には不安が着々と積もっていく。無事下山できるだろうか・・・。
山小屋日記-2020

【112日目】生ビール終了

昼の休憩時に外を散歩していると、夕日の時間まで数時間あるにも関わらず、すでに槍穂高の向こうの空が淡いオレンジ色をしていた。
山小屋日記-2020

【111日目】今までで一番青い空

この日は今までで一番空が青かった。空気が澄んで、いつもは霞んで見えない山も見える。重なる山脈を見ていると、山をはじめて良かった、と思う。
山小屋日記-2020

【110日目】「去年より寒い」部屋に雨戸設置

今日は2人のスタッフが休暇から戻ってくる。この1週間1人で従食を任されることが多かったが、やっと解放されそうだ。
山小屋日記-2020

【109日目】流れて行く雲

今日も静かな時間が過ぎていく。散歩の時間は、お気に入りの休憩場所を3箇所回った。雲が流れていくのが手に取るようにわかる。
山小屋日記-2020

【108日目】鮭南蛮

最近よく鮭南蛮や豚南蛮を作っていたのだが、この日、先輩に鮭南蛮をお客さんの食事に出そうと思う、と言われた。
山小屋日記-2020

【106•107日目】厨房に一人。

10月26日、朝は空の一部が真っ赤に染まった。目を疑うような色が空に広がる。
山小屋日記-2020

【105日目】マイナス8度

昨日までの天気から一変、青空が広がる。チョコレートのように茶色い稜線は、粉砂糖のような細かい雪をかぶっていた。
山小屋日記-2020

【103•104日目】一週間前とは違う雪

10月23日はキッチンの掃除をした。
山小屋日記-2020

【休暇1•2日目】急な休暇、消えた1日

朝の掃除、ミーティングが終わったあと、支配人に声をかけられた。ちょっといい?
山小屋日記-2020

【100日目】ふかふかの雪、ふかふかの雲

日に日に下山する日が近づいてくる。 昨日、ついに荷造りを始めた。
タイトルとURLをコピーしました