【紹介】新しくOPENするゲストハウスさんへのイラスト

新しくOPENするゲストハウスさんから受けたイラストを紹介します。

今は使われていない建物を新たにゲストハウスに改造するそうで、友人伝いにイラストの依頼を受けました。ゲストハウスには個室と相部屋、計5つの部屋があり、それぞれに北海道の鳥の名前をつけるとのこと。

選ばれた鳥は、えぞふくろう、あかげら、しまえなが、きびたき、ほしがらす。部屋の扉に鳥のイラストを飾っていただけるようです。

えぞふくろう

羽を広げると1m、インサンケカムイ(獲物を出す神)やクンネレクカムイ(闇に鳴く神)と呼ばれているそうです。

 

あかげら

アカゲラの“ゲラ”は、虫(ケラ)をつつく=ケラツツキ、お寺などの木造の建物をつつくテラツツキから転じてケラツツキ、様々な解釈があるそうです。どんな場所でも適応できるように、他の鳥とは違い、前2本、後2本と足指はXの形をしているようです。

 

しまえなが

柄杓のように長い尻尾を持つことから、柄長(エナガ)だそうです。

 

きびたき

火打ち石を叩くような鳴き声から、黄色い火焚き、黄鶲(キビタキ)という名前に。

 

ほしがらす

白い斑点が星のように見えることから、星鴉(ホシガラス)。描いた鳥の中で私が唯一、実際に見たことのある鳥でした。

イラストのオーダー、ありがとうございました!!!

 

似顔絵やSNSのアイコン用のイラストを中心に、イラストオーダー(デジタルイラスト)を有償で受け付けています。それ以外もできる範囲でお受けしています。こちらからご相談ください。

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました