【準備中】荷造り

梅雨が明けたかと思わせるような青空と遠くに浮かぶ入道雲。それでも天気予報は、”今週末の大雨にはお気をつけください”とか何とか言っています。同時に夏山シーズンも着々と背後からわたしにから追いついて来る…。追いつかれる前に荷造りをしないと…。

2月末。山小屋バイトの履歴書を送り、電話がきて、しばらく待ち時間があり、採用の報告、そしてつい先日、持ち物リストや当日のことや手続きの書類が一式送られて来ました。(それまでの流れはまた別の記事にします。)

そして今日、やっとのことで送られてきたリストにお尻を叩かれながら、荷造りを始めました。小屋からの指示によると、荷物は事前にヘリで運べるとのこと。書類が届いた5日後着で指定の段ボールに詰めて送ってくださいと…!

ざっくりと必要なものや買い換えたいギアはわかってたので準備しておけばよかったんだけど…行き当たりばったりなわたしはやっぱり今回もギリギリです。

何を段ボールに入れて、何を当日のザックに入れようか。何が足りなくて何が不要なのか。初めてのことなのでやけに不安です。初めて登山ツアーに参加した時のことを思い出します。

来月の今頃は、こんなふうにアタフタしなくても良かった、なんとでもなるもんよ、と笑ってる気がします。

新しいレインウェアとウールのシャツ・靴下が欲しいなぁ〜。

入山まであと24日!!!

 

空の段ボールと空のザック

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました